↑1日1回ポチっと応援よろしくお願いいたします!

常闇の聖戦 9月29日

レグナード  1
ダークキング 3

メイヴ    2

 

考えてみたシリーズ

アストルティア界におけるハラスメントについて考える

更新日:

 

 

これは喜んでるので、大丈夫です!!!

 

スポンサーリンク


 

リアル世界(現実)ではハラスメントとして扱われる種類が増えているそうです。

 

セクハラやパワハラは、よく聞く単語でご存じかと思いますが、

 

最近ではこういったこともハラスメントとして扱われているみたいです!

 

食ハラ=飲み会などで本人許容以上に食べることを強要する

 

私も、若いんだからたべろって言われたことあるような気がしますw

 

でもお腹いっぱいの時はつらいですよね(`・ω・´)

 

ポジハラ=ポジティブ思考を強要する

 

これはなんか凄く分かる気がして、なるほどと思ってしまいましたw

 

元気ないわけではなくて、少し感傷に浸りたい時ってありますよね。

 

そんな時、いつでもポジティブ!って言われても辛い気がします( ;∀;)

 

オチハラ=オチがない話をした際に過度なツッコミを入れる

 

確かにいつも話のオチを用意しとけって言われたら、もうまともに話すことが出来なくなりそうw

 

聞いてほしいだけの時もありますよね(`・ω・´)

 

というようなものまであるそうです。

 

客観的に判断や評価は難しいものの、不快であることをハラスメントというワードを使い発信出来るようになったのは、とても良いことかもしれませんね

 

リアル世界でそんな話を聞いたあと、アストルティア界では、どういったものがハラスメントにあたるだろうかと少し考えてみました!

 

01

 

イメハラ=種族のイメージを押し付ける

 

私も魚であることを理由にチャラそう!などと何度も言われました(`・ω・´)

 

でも中の人はチャラいと自覚しているので不快には思いませんでしたwww

 

53

 

 

ヒマハラ=用件を伝えずにヒマであることを確認する

 

ヒマだけど、何かするのは面倒だ。時間かかることはやりたくない!って時ありますもんねw

 

ヒマであるかを確認されるのは、返信しづらくなりますね( ;∀;)

 

02

パイハラ=ハイタッチの悪用
 

 

なんか色々思いつきますね(`・ω・´)

 

ただ全ては相手との関係性の中で、判断される部分であるので、身としては、思いやりを心がけて行動を意識していくのが、大事かもしれませんね。

 

-考えてみたシリーズ

Copyright© ルシ・~・のドラクエ10攻略日和 , 2018 All Rights Reserved.